昭和34年(1959年)麹町不燃高層建築促進協議会として創立しました。

初代名誉会長は東條卯作氏、初代会長が麹町6丁目町会長の奥山保氏です。

その後、麹町市街地再開発協議会になり、昭和54年(1979年)に現在の麹町地区環境整備協議会となりました。

 

昭和34年12月発足

麹町不燃高層建築促進協議会創立総会(現 麹町地区環境整備協議会の前身)

名付け親は当時の千代田区長 村瀬清氏

初代会長 奥山保(麹町6丁目会長)

副会長 小林与三吉、上田鉄太郎、河原一義、岡田庫三(麹町5丁目町会長)、瀬谷一良、小菅長四郎(麹町4丁目会長)

名誉会長 東条卯作(東條会館前社長)

事務局 加藤千代田区係長(前々区長の弟)他3名

運動は高層ビル建設、麹町大通りの100mの都市計画道路の撤廃、四谷見附橋の拡幅、街路灯・街路樹もなく歩道も水たまりで汚い街並みを役所を当てにせず我々ですべて美しい活気のある麹町大通りをめざし麹町6丁目が中心となって発足した。

※役職等は当時のもの

歴代会長

氏 名 就任
現会長(第5代) 櫻井 正 平成23(2011)年6月
4代会長 櫻井 潔 平成2(1990)年8月
3代会長 瀬谷 一良 昭和54(1979)年9月
2代会長 万代 可夫 昭和43(1968)年
初代会長 奥山 保 昭和34(1959)年
名誉会長 東條 卯作 昭和34(1959)年

2021年3月5日

© 2021 麹町地区環境整備協議会